リハビリテーション科へ転職

リハビリテーション科へ転職

医師の転職事情を見てみると、特に人気の高いものとして挙げられるのがリハビリテーション科であると言えます。リハビリテーションと言えば理学療法士の現場と考えられることも多いですが、近年ではリハビリテーション科の新設が相次いでおり、さらに求められる人材もより高度なものになってきていることから、理学療法士だけでカバーできる医療科というものではなくなってきました。そのため、理学療法士だけでなく、神経外科、神経内科、整形外科からも広く求人が出されるようになり、それぞれの特徴を活かしながら連携して業務を行っていくと言うスタイルのリハビリテーション科も増えてきています。

リハビリテーション科の求人動向としては、新設されることが多くなってきていること、今後もリハビリを必要とする患者は増加の一途となっていることからも、ニーズは高い状態のまま維持し続けるものと思われます。そのため、求人数も非常に多く、都心部、地方問わず全国の病院、診療所などの医療機関から求人が出されているため、探し出すことは非常に容易と言えるでしょう。また、求人内容としては各医療科との連携を図りながらリハビリを効率よく薦めていくための業務指示である場合が多く、当直や夜勤はほとんどありません。その分時間が取りやすい医療科の一つでもあるため、競争も比較的激しい部類に入っていると言えます。

リハビリテーション科に求められるものとして、神経系の外科、内科の技能、知識、経験を求められる傾向が強くなってきています。そのため、脳神経外科、神経内科に携わっている場合はスムーズに転職しやすいと言うこともあり、人気を集めています。また、人気が高く、ニーズも高い現場でありながらも、急増する高齢者の数やリハビリを求める方の増加と人員の確保が一致していないため、人員不足状態に陥っているとも言えるため、時間的な余裕は作りやすい反面、業務内容は非常に濃いものとなるでしょう。

リハビリテーション科への転職を希望する場合、次々に様々な医療機関でリハビリテーション科が新設されているため、全ての情報を個人で集めるのは困難を極めます。そのため、情報収集の際に医師転職サイトが利用される場合が多く、随時更新されていく新規案件や、定期的に募集している医療機関の求人情報を確認しながら、希望の条件に見合う案件を探していくと言うのが最も効率のいい方法であると言えます。中にはこれまでは無かったものの、新規でリハビリテーション科が開設されることを機に新たに求人がかかる場合もあるため、常に最新の情報を把握しておくことが重要となるでしょう。

医師転職ランキング ※最新の人気エージェントはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■医師転職専任のキャリアアドバイザーが紹介する、厳選された求人は魅力的なものばかりです。
求人情報数は常時1万件以上もあり、一般公開されていない非公開の特別求人も多数あり!
■医師専門の転職支援で30年もサポートしてきたノウハウを活かし、理想の転職を叶えます。
リクルートグループだからという安心感は抜群!初めて利用する人でも安心です。
■登録にかかる時間はわずか1分なので、気軽に登録して転職について相談してください。
■勤務医のキャリアと転職に特化した月刊誌「ドクターズキャリアマンスリー」で、キャリア
 アップに役立つ情報をゲット。他にもお役立ちコンテンツ多数なので、目を通してみましょう。
■スマートフォン用サイトも有り。携帯電話よりも便利なモバイルサービスが利用できます。


>>>公式申し込みページへ進む

 ⇒⇒ 人気ランキング(2位〜5位も含む)をもっと詳しく見てみる

▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 医師転職ランキング【※人気の求人サイトNO.1は?】 All Rights Reserved.