製薬会社へ転職

製薬会社へ転職

医師の転職と言う物が多くの医師の中で浸透してきており、これから転職を考えた活動を行う医師や、既に活動を行っている医師、転職に成功し、これまでのキャリアを活かした活躍が期待される医師など、様々なケースが見られますが、その多くはやはり医療機関への転職です。これまで従事していた病院や医局を離れ、新たな病院、医療機関で働く場を見つけると言う場合が一般的ですが、医師の転職において、その転職先は何も病院だけと言うわけではありません。一歩医療機関の外を出てみると、医師を求める企業も数多くあることが分かり、最近では医師転職サイトなどでもその傾向が見て取れるようになっています。その中でも医師の次なる転職先として人気が高いのが製薬会社です。

日本国内において、従来は製薬の開発は専門の研究者が行うものでしたが、最大の問題として、圧倒的な医師不足に苛まれていたという歴史があります。製薬会社は治験などからでしか結果が分からず、有効な薬の開発であっても時間がかかりすぎてしまうことも多くあり、それが時として大きな問題を引き起こしてしまうこともあったのです。しかし、医師がメディカルドクターとして製薬会社に転職し、医師の視点から製薬の現場へ情報を提供する、医師の立場として治験の結果から見えてくる情報を解析する、医師として開発された新薬がいかに有効なものであるかを紹介するなど、医師だからこそ出来る仕事と言うのは非常に多いものなのです。よって、求められる能力として、医師としての基本的な技能はもちろん、薬に関する高い知識、臨床経験が必要となってくるでしょう。

医師による製薬会社への転職における求人動向として、まず製薬会社の多くが慢性的な医師不足の状態となっています。製薬会社はより確実な新薬の開発、治験による正確なデータの抽出などを求めており、医師のもつ知識に大いに期待しています。そのため、求人ニーズは非常に高く、採用率も高い傾向にあります。また、収入面においても高額の部類に入り、非常に安定した現場であると言えるでしょう。反面、求人件数は多いものの、求人人数は少ない傾向にあります。これは製薬会社自体が日本国内全体において病院の数ほど多いと言うわけではないこと、既に常駐している製薬会社の医師の離職率が低いことが理由として上げられます。そのため、医師転職サイトなどから製薬会社からの求人を見つけた場合は、キャリアコンサルタントと十分な打ち合わせを行い、確実に採用を狙えるよう準備をしておくことが重要となります。

医師転職ランキング ※最新の人気エージェントはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■医師転職専任のキャリアアドバイザーが紹介する、厳選された求人は魅力的なものばかりです。
求人情報数は常時1万件以上もあり、一般公開されていない非公開の特別求人も多数あり!
■医師専門の転職支援で30年もサポートしてきたノウハウを活かし、理想の転職を叶えます。
リクルートグループだからという安心感は抜群!初めて利用する人でも安心です。
■登録にかかる時間はわずか1分なので、気軽に登録して転職について相談してください。
■勤務医のキャリアと転職に特化した月刊誌「ドクターズキャリアマンスリー」で、キャリア
 アップに役立つ情報をゲット。他にもお役立ちコンテンツ多数なので、目を通してみましょう。
■スマートフォン用サイトも有り。携帯電話よりも便利なモバイルサービスが利用できます。


>>>公式申し込みページへ進む

 ⇒⇒ 人気ランキング(2位〜5位も含む)をもっと詳しく見てみる

▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 医師転職ランキング【※人気の求人サイトNO.1は?】 All Rights Reserved.